保育士ガイド 香川 KAGAWAKEN HOIKUSHI GUIDE

お問い合わせはこちらまで 087-822-3135 まずはお気軽にお問い合わせください。

ホーム
 > 保育士さんの声
 > Part.136 合田 有華さん

今回のほほえみスター

Part.136

子供たちの笑顔をもう一度一緒に見ませんか!?

香川の保育現場で元気に頑張っている保育士さんを発見☆彡
信頼関係が結ばれていくのが分かった瞬間が嬉しい【善通寺市 吉原保育所】の【合田 有華】さんは、子どもの成長していく過程を見るのも喜びです。

保育士になろうと思った理由は?

一番の理由に、子どもが好きだっていうのがあります。
中学校2年の時に自分が通っていた保育所にボランティアで行ったんですけど、そこで見た先生がすごく可愛くて元気で羨ましいと思いました。2日しか一緒に居れなかったのに、子どもが「また遊びに来てね」って言ってくれた時にすごく嬉しくって、その時に「先生になりたいな」と強く思うようになりました。

保育士の仕事のいいところは?

私は2年とも0歳児担当なんですけど、成長していく過程が見えるので、一緒に喜べます。
ずりバイができる、ハイハイができるようになる、たっちできた、歩けた、っていうのを一番近くで見れるのが嬉しいし魅力だと思います。
しゃべれない分、一年間通して信頼関係が結ばれていくのが分かった瞬間が嬉しいです。
「今、この子の気持ちがわかったな」とか・・・

どんな所に保育士の専門職らしさを感じますか?

発達過程がわかっている所です。
おもちゃとかも「今この子はこれができる」というのが、私にはクラスの子のことがわかるので、その子に合ったおもちゃを渡したりしています。
その子の成長に合わせて、という所が専門性かなと思います。

今がんばって取り組んでいることは?

0歳児は手作りおもちゃが多くて、作らないといけないものがたくさんあるんです。
「この子だったらこれができたらいいな」
「指先を使ってできたらいいな」
「両手を使って遊べたらいいな」
そんなふうに考えながら作ったおもちゃで遊んでくれたら嬉しいので、成長に合わせたおもちゃを作っていくのが目標です。
ちょっと難しいくらいが、みんな挑戦してくれます。

今作りたいのが、紐通しと簡単な絵合わせのパズルです。

子どもと関わる時に大事にしていることは?

0歳は言葉がしゃべれないので、その子の気持ちに応えられるようにしています。
泣いている時に、「どうして泣いているのか」っていうのを考えます。

0歳児は手伝うことが多いんですけど、子どもが自分でしようとしている時、帽子を自分でかぶろうとしているとか、エプロンを自分で持とうとしているとかいう時は、私が見守ってあげます。
自分でできることがどんどん増えていったらいいなと思っているので、ただ手伝うだけじゃなく、「見守るところは見守る」というのも大切にしています。

潜在保育士さんへのメッセージをお願いします。

私はまだ2年目なので、毎日「こうしたらよかった」と反省もあります。
毎日勉強だと思うんですけど、何より子ども達の笑顔を見たら、落ち込むことがあったとしても元気をもらえます。私自身が元気になれます。
子どもも成長するけど私も成長できる、すごい素晴らしい仕事だと思うので、一緒にがんばりましょう。

インタビュー動画

  • 保育施設見学会
  • 保育士試験実技試験対策講座
  • 保育のしごと相談会
  • 現任保育士相談会
  • 香川県保育士人材バンクとは
  • 保育園採用ご担当者へ 求人を登録する
  • facebook
  • twitter
  • 分かりやすくご紹介!保育士になるには
  • 子ども・子育て支援新制度
  • 気になる香川の保育士事情 アンケート調査結果
  • 香川県保育所情報
  • 香川県福祉人材センター
  • リンク集
  • お仕事を探す
  • 求職登録

ページの先頭へ